山口県宇部市のかわむら歯科のイベント情報

無料メール相談

予約

イベント情報

2016年 かわむら歯科 夏祭り

いきいきクラブのつどい

2016年7月31日(日曜日)

かわむら歯科の夏祭りを2年ぶりに開催しました。 スタッフとの準備に3ヶ月かけ、助っ人には山口衛生士学院の学生さん3名にお願いしました。

30度を超える気温で快晴、多くの方々に来てもらえるように9時前から準備万端、しかし、9時30分には0人、9時40分に最初の一人、スタッフとお客さんが来ないのでどうしようかと心配します。

夏祭りではスタッフは皆、自分の持ち場の仕事で手一杯なので、今年はカメラマンの方2名お願いしました。

写真の撮影も今までにない準備をしました。
10時の時点でも10人少し超え、寂しい夏祭りの様相です。

かき氷、スーパーボールすくい、輪投げ、お絵描きコーナーと始めました。ここから急に人が増えてきます。受付コーナーは一列で対応していましたが、2列で捌ききれない数になってきました。ここでトラブル発生、ビンゴのカードの数を数え間違えていたことがわかり、また予想以上の方々が集まってくださって、スタッフが一名、急遽ビンゴカードを買いに走ります。

みなさんの集まりが遅めだったので、お遊びコーナーで列を作ります。一人一回とお願いしていましたが、二回、三回と並ぶ子もいて大賑わいです。

まだ遊んでいる子がいる中、時間になったのでそうめん流しを始めました。
上流がそうめんを取りやすいので皆が集中、途中から中間地点でも流します。 そうめん流しの竹はフロンティア幼稚園から譲り受けたものです。

途中で、水流を外れてしまったそうめんもありました。
途中サプライズでトマト、ぶどうを流しましたが、数を十分に準備していなかったので、皆さんに行き渡らなかったことを反省とします。氷水でしっかり冷やされたそうめんで皆さんお腹いっぱいになったと思います。

次はビンゴ大会、約100名の方々にビンゴのカードを配って、院長が順番に数を引いて行きます。今年の商品は防災備蓄セット、鈴虫、花火、歯科グッズでした。
暑い中だったので、ビンゴ大会は少し早めの進行としました。 用意してあった商品が終了後、参加賞を全員に配ります。
あっという間に2時間が過ぎ、皆さんビンゴの商品、スーパーボールを手にして帰って行きました。

駐車場を貸していただいた、フロンティア幼稚園、お手伝いで参加の歯科衛生士学院の学生さん、そして暑い中来場していただいた皆さん、ありがとうございました。
来年はもっとパワーアップした夏祭りを計画します。
楽しみにしていてください。