山口県宇部市のかわむら歯科へのイベント情報

無料メール相談

予約

イベント情報

第6回 かわむら歯科登山イベント

第6回 かわむら歯科登山イベント

第6回 かわむら歯科登山イベント 雨の為2週間延期になっていた荒滝山の登山イベントを行いました。
快晴で風のないぽかぽかした一日でした。

朝、かわむら歯科に9時に集合、肌寒い朝です。
出席者は13名です。

皆さん、集合時間の20~30分前には集まっていましたが、遅れてしまった方もいて、9時20分に歯科医院を2台の車で乗り合わせて出発です。
宇部市の最高峰、吉部の荒滝山(459メートル)犬が迫登山口から出発となります。

第6回 かわむら歯科登山イベント 毎度のことですが、準備運動をして、皆が自己紹介です。
私は皆さんを個別に知っていますが、患者さんはお互い初対面です。
また、山登りの脚力は私も分かりません。

今回の最年少は2歳、最高齢は86歳のK氏です。
10時過ぎになると、ポカポカ陽気で少し歩くごとに服を脱いでいきました。

第6回 かわむら歯科登山イベント 荒滝山には紅葉する木が少ないようですが、場所によっては見事な紅葉で私たちを楽しませてくれます。

ちょうど、休憩に予定していた場所のもみじが素晴らしく紅葉していて、一服しながらゆっくり紅葉を楽しみました。

第6回 かわむら歯科登山イベント ゆっくりゆっくりで頂上に到着、ブルーシートを広げ昼食の準備です。
今日はおにぎり、豚汁、ウインナー、焼き鳥です。
豚汁が出来るまで、くぐり岩の見学に行きます。

自然の不思議で岩がすっと割れています。
上からは岩が落ちてこないかどきどきしながら通過します。

メタボな方は通過出来ないかもといつも思いますが、全員通過です。

荒滝山は、城跡でもあるので、わずかに残っている遺構に当時の様子に想像をめぐらせます。

豚汁が出来たようなので皆で丸くなって昼食です。
ただのおにぎりでも山頂で食べると本当においしくいただけます。

荒滝山の山頂は木の影になる部分もありますが、今日は太陽の日差しをいっぱい受けました。
全員分のみかんの差し入れもありました。

食後のコーヒー、紅茶、ココアを飲んで下山です。

第6回 かわむら歯科登山イベント 山登りは登りより下りが難しいと言われます。

傾斜のゆるい登山道ですが、落ち葉で滑りやすいので、慎重にゆっくり下りてきました。

下山時には清掃しながら下ろうとごみ袋を手にしていたのですが、ゴミはほんの少ししかありませんでした。頂上の草刈り、登山道の整備などを行っている団体があるようです。

本当によく整備されていて、気持ちよく山登りを楽しめました。
ありがとうございます。

清掃登山と考えていましたが全く必要のないものでした。

今回も皆、無事に下山でき、楽しい一日を過ごすことができました。
下山後のストッレッチをした後、解散となりました。

参加した患者さん、本当にお疲れ様でした。

第6回 かわむら歯科登山イベント かわむら歯科では、およそ年2回、患者さん同士身近な自然を楽しみながら交流を深めていただこうと、山登りを企画しています。

個人では、ちょっとハードルが高い初心者の方にも山登りの楽しさを味わっていただけて、このイベントを機に山登りにはまった方や、昔はよく登っていたが、最近は1人ではちょっと、という方にも、山を楽しんでいただいています。

3世代の方々が一緒に同じ目的(山頂)を交流しながら目指すというのも山登りならではです。

今回も、最高齢の方のかくしゃくとした歩きぶりに、参加者一同元気をもらいました。

第6回 かわむら歯科登山イベント また、4歳の女の子が、自分の足で山頂まで登り切りました。
小さい子を、小中学生の子がサポートして、声を掛け合いながら登る姿は普段の学校生活とは少し違った良い体験になったと思います。

山から学ぶことはたくさんあります。

それを、ほんの少しずつでも今の子どもたちに伝えていけたらこのイベントは成功だと感じています。