山口県宇部市のかわむら歯科へのイベント情報

無料メール相談

予約

イベント情報

第5回 登山イベント

第5回 登山イベント

第5回 登山イベント

かわむら歯科から今回は貸切バスを利用して、防府市の大平山に出掛けました。
総勢26名です。
西岐波のSさんは途中のバス停からの乗車になるので、それ以外の方々がわむら歯科に集合しました。

第5回 登山イベント

初参加の方、数回参加している方もいます。

私は皆さんと診療所で顔を合わせていますが、山仲間とは一年ぶりなので、お互いに挨拶します。バスに乗り込み、お昼の弁当を途中で積み込みました。
車内ではお互いの自己紹介を私が司会をしながら行いました。

今回は皆さん全員の出身小学校を披露していただき、出身地について話していただきました。
クイズもしました。

東京スカイツリーと大平山の頂上はどちらが高いでしょうか。
正解はスカイツリーです。スカイツリーは634メートル、大平山は631メートルです。
スカイツリーの高さを体験できる山登りという話もしました。

途中見える山の解説をしたりしながら、約1時間で阿弥陀寺に到着です。

第5回 登山イベント

今日は阿弥陀寺登山口から登り、正面登山口に下りる予定です。準備運動を行い出発です。

阿弥陀寺からのルートは沢の水の流れる音を聞きながら登る私の好きな道です。
木々に覆われている為、展望はほとんどありませんが、太陽の日差しもあたりません。
涼しく登れます。

沢を2回またいで渡らなければなりません。
小学生も大人の手を借りて上手に渡っていました。

第5回 登山イベント

今回の山登りで私が心配していたのは、大正生まれのKさんです。86歳です。

初参加なのでどのくらい歩けるのか、私は本当に不安でした。
途中リタイアしたらどうしようかと、本当にいろいろ考えていました。

歩き始めて私の不安は少しずつ解消されてきましたが、今回はずっとKさんと歩きます。
大平山は車でも、ロープウエイでも登れる山です。途中その車道も一部歩きます。

今回初参加のNさん(大人)のペースが遅れています。
このあたりから、Nさんと歩きます。

日頃の運動不足の話をされるNさん、それでも頂上には皆さんと一緒に到着しました。

第5回 登山イベント

頂上で集合写真を撮り、頂上下の公園で食事にします。
いつも食材は持って登っていますが、今回は車道が頂上まであり、バスの運転手さんが駐車場までバスを回していてくれていたので、バスから弁当を運びます。
昼食は弁当と豚汁を用意しています。

頑張って登ってきたので、お腹がすいています。
豚汁が出来る前に弁当を食べ終わりました。その後豚汁を皆さんと食べました。

大平山の頂上公園は人工芝そり滑り場あり、子供用の遊具あり、トイレあり、自動販売機あり等、山登り以外の方々が遊びに来る所です。
当日も100人以上の方々が遊んでいました。

快晴のお天気で大人は防府市街、周南市の大津島方面の海を眺めて過ごします。
豚汁の鍋、弁当の空き容器をバスに積み込み下山します。その前に集合写真を撮影しました。
ここでの写真は歯ブラシを持って、皆で笑顔で撮りました。

下りは正面コースです。
落ち葉で滑りやすくなった急坂を下りていきます。
この道も展望はありません。
下りは意外と楽なものですが、油断をしているので尻もちをつく人もいます。

あっという間に降りてきて待ち合わせ場所のバスを探しますがいません。
ドライバーさんに連絡をとり、迎えに来てもらいました。

第5回 登山イベント 車内で飲み物、おやつをいただきながら帰りました。

久しぶりに運動した人、初めて山に登った人、皆さん疲れて車内でうとうとしていたようです。

かわむら歯科に戻って解散となりました。お疲れ様でした。